空間を仕切る ~洗面所編~


N様宅  洗面所
IMG_3239.jpg
Before


モノの量が多くないので
このままでも そんなに不自由はなかったようですが、


ほんの少し、空間を仕切るだけで
スッキリ感が全然違ってきます。


なにも収納用品を買う事はありません。


家の中で持て余してる、こんなものがあったので
活用してみました



IMG_3240 - コピー
After


クローゼットの収納に使おうと
奥様が作った すのこのミニ棚。
クローゼットの中で埋もれていたので、
しっかり仕事をしてもらえるように こちらに移動してきました。


サイズ感もいい感じです


 空間を仕切ることで、収納力もup
見た目もスッキリしました



スポンサーサイト

おもちゃ部屋のクローゼットの片づけ作業

M様宅。 2階のおもちゃ部屋です。



おもちゃ部屋があるなんて なんと贅沢なんでしょうか
しかも IKEAがそのまま 移動してきたような可愛らしいお部屋です。
201609089.jpg
あ~楽しそうこのうちの子になりたい・・・



実はこの場所は、子供たちが勝手に遊んではいけないそう。
お友達が来た時などに、ママが「いいよ~」と許可を出してくれたら遊べる場所なんですって


普段遊ぶおもちゃ達は、1階のリビングにあります。
なのでここは、子供たちにとって特別な空間というわけですね。


けれども 少しおもちゃが増え過ぎてしまったようです
積み上がってるモノは、小さな子供ではおろせませんし、
引出しを開けるのも、手前のモノを
いちいち どかさなければなりません。


まずは おもちゃの整理をして、「よいしょ よいしょ」としなくて済む、
出し入れしやすいクローゼットになるように、仕組みを少し変える事にしましょう




まずは基本の 全出し
201609084.jpg



そして  分け分け作業
201609085.jpg
細かいモノまで ひとつずつ根気よく向き合います。
この作業がとっても大変  けれど、片づけのの部分となります。 
ママ がんばっています


暑い2階のお部屋で、ママが一生懸命がんばっていたので
チビちゃんが お手伝いに来てくれました


子ども達が大切にしているおもちゃ。
あまり遊んでないけど、もう少し取っておきたいおもちゃ。
   など
ひとつひとつ 手に取りながら選んでいきます。


そして、次に
よく遊ぶモノ。 そうでもないモノ。 思い出として取っておきたいモノ。
という感じで 遊ぶ頻度を考えながら分けます。


こうやって、いろんな条件で分けまくったモノたちを
いよいよ  収納場所へ収めます。


収納
201609086.jpg


引出しの上段はほぼ空っぽになりました。
上から2段目は思い出の品物。
この2段は目線より上なので、開け閉めしないで済む様に
思い出品などの、保管用にしました。


手前の3つある 無印のボックスはいつも遊んでいるモノ。
これで、ママを呼ばなくても自分たちでおもちゃを出す事が出来ます


右側にあるベビーカー2台は、人に譲る予定なので
その日が来れば、スッキリします



201609088.jpg
 
細かいおもちゃも多くて大変でしたが、ママとってもがんばりました
お疲れさまでした




201609087.jpg
今まで 遊んでくれてありがとう






こちらも お待ちしております



S様宅 キッチンお片づけ

先日ちょこっと記事にしました S様宅。 



キッチンにある ご主人お手製の棚です。
モノがギュウギュウに詰め込まれている訳ではないけど
何だか 雑然としていますね。

それを隠すためにつっぱり棒を使ってカーテンをつけてあります。
けれど、 結局 開け閉めが面倒で開けっ放し・・・


これといった、この棚の使用の目的もありませんでした。
なので、どうやって使ったらいいか分からないし、
逆に何でも置き場になってしまうんですね。


そこで  この棚は食品等のストック用に使用する事に。


201609082.jpg


使う分だけ 買い物をしているようで、ストックしておく食品もそんなに多くありません。
賞味期限の切れているものも 全然ありませんでした。
見習いたい・・


そして、 乾物・調味料・ふりかけ類・・・等々
奥様や子供たちが 分かりやすく、使いやすい様な種類分けをしてもらいます。


あとは それぞれカゴや箱に入れて 収めていきます。
使用頻度の高いモノは、取り出しやすい高さのところへ置きましょうね


食品ばかりではありません。
シップなどの薬類やお兄ちゃんが自分で作るプロテインセットは
一番 良い場所に指定席を作りました。


201609081.jpg


収納用品の色や材質を統一すれば
カーテンで隠さなくても、こんなにスッキリ見えるんですよ


実は中には空っぽのカゴもあるのですが、3つずつ並べる事で
スッキリ感を出しているのです。




20160907.jpg
大分 スッキリしたのではないでしょうか  S様 お疲れ様でした





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。