大切な思い出




とりあえず 雨にも降られず
続いているウォーキング

朝と夕方だと
夕方の方がいろんな人がいて
おもしろいなぁ・・ とか
思いながら 汗かいてます

私のスマホはiPhone6plusなので
でかくて重いから
ウォーキングの時は置いて行きますが
今日は音楽でも聞きながら
歩きたいなと思って
でっかいのをポケットに入れて行きました

んで 何を聞きながら歩いたかというと
松田聖子ちゃん
昭和~

私の青春時代ど真ん中
ほんと世代がバレバレ
聖子ちゃんのライブを聞きながら歩ったら
なんて 楽しいんでしょう
テンション上がる

一気に15歳の頃にタイムスリップしてしまいました
あ、これは体育祭の時 みんなで振り付きで歌ったなぁ とか
友達同士 いざこざ あったよなぁ  とか

思春期の中学時代は
辛~いことも たくさんあった筈なのに
今思い出すと 何故か
みんな 愛おしい 思い出になってる
不思議な記憶の力だなぁ・・

基本 過去は振り返りたくない私ですが
思い出すって いい事だなぁ
って 思っちゃった
なんだか力が湧いてくる

私の娘も 今まさに その年頃
毎日 楽しそうにしながら
その実 学校では戦っているのだと思う

大人の階段を必死で駆け上がっている時は
分からないんだよね~

でもだから 輝く思い出になるのかな・・





スポンサーサイト

まずは出来た喜びを味わう

b434b212d642a8e103ca78eb5547a7bb_s.jpg

実は私 今月から
ウォーキング 始めました

形から入るタイプなので
歩数計も買いましたよ

実は春にもウォーキングしてました
でも だんだん気候が暑くなってきて
あ~ もう無理~~
ってな具合で終わったのです

そんなゆる~い感じで
今回も始めたのですが

尊敬すべきお片づけの先輩
雅代さんがブログに書いていました
人って 物事を習慣にするには3週間かかるって

だから ゆるいながらも
まずは3週間がんばってみよう
って思ってます

3週間って目標が既にゆるいよね

でも これお片づけも同じ
目的(イメージ)を持って行動をおこす事が大事

ハードルは低く
達成感を味わいましょ~





ゴミ箱 スッキリした♡



うちのごみ箱
中のごみ袋をどうにか隠したくて
使わなくなった(というか、元々使ってない・・)
娘のヘアバンドでこんな風に隠してました

んで この夏休みに
娘が技術の宿題で使った
100円ショップのアルミワイヤーの残りで
↓こんなん作ってみました

2.jpg
 


3.jpg

スッキリした

整理収納お片づけ その4  




ようやく夏休みが終わりました
いつもと違う環境に
やっと慣れて来たところなのに
また いつもの日常に戻らなけらばならなくて
なんだか気持ちが落ち着かないのは
私だけでしょうか

では そろそろ本題へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


整理が終わったところで
やっと 収納です

以前の私は この収納が
片づけなんだと思っていました

だから 整理収納お片づけ その1で書いたように
「さぁ 片づけよう」と思った時は いつも
 「どーやって しまおう
 「何か 入れ物を買ってこなくては・・」
という事から始めていたのです 

今 思えば 最初から間違っているのだから
やってもやっても すぐ散らかってしまうのは
当たり前の事だったんですよね

私がやっていた事は
まず 減らすことから始めなきゃいけないのに
増やすことから始めていた
という 大間違いだったのです



収納というのは
使うモノを取り出しやすく収める事
と考えると分かりやすいと思います

難しく考えないでください
簡単です

食器棚を例にあげてみましょう
扉を開けて
一番取り出しやすい場所に 一番使う(よく使う)モノを置く
うちはお茶碗や小皿です
二番目に取り出しやすい場所に 二番目に使う(まあまあ使う)モノを置く
うちは中サイズのお皿たちです

というように 使用頻度を考えて
自分がしゃがんだり 背伸びをしなくてもいい
出し入れの楽な場所に よく使うモノを収めていけば
とても お勝手仕事が楽になるんですよ

我が家の場合
食器棚の扉の中は食器を収納していますが
扉の下の引出しも やはり
楽に開け閉めが出来る 取り出しやすい場所なので
そこには
毎日作る お弁当グッズを入れています
引出1


隣の引出しには お弁当と一緒に持って行く
割り箸と娘が給食で使う箸箱が入っています
引出2




こんな感じで 毎日使うモノは
取り出しやすい特等席を与えてあげます
よく働いてくれるモノたちには 良い待遇
という訳ですね

但し ここにもポイントがあります
よく使うからといって 考えなしに
特等席に座らせる訳ではありません

仲間同士 グループにしてあげます
そして そのグループの中でも
優先順位をつけて 収めます

私はお弁当グッズで一番使うのが
おかず入れのカップ なので
引出しを半分開ければ 取れるように
手前に置いています

爪楊枝は普段の料理中
大活躍なので
同じく一番手前に置いています

という具合に 小さな工夫で
今までとは全然違う 快適な
お勝手仕事が出来るようになるんです

もちろん お台所に限りません
リビングでも洗面所でも玄関でも
同じ事です

とりあえず 空いているから入れる
ではなくて
よく使うモノを取り出しやすい場所に収める
という事に気がついて 出来るようになると

なんで あんな面倒な事をしてたのかと思うほど
暮らしが快適になるんです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんの暮らしが
少しでも快適になりますように





そうそう 
毎日のお弁当作りと書きましたが
実は4月から高校生男子は大学生になったので
お弁当はなくなっています
なので うちも食器棚の定位置の見直しを
しなくてはいけないのでした・・





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。