がんばれ! お母さん ~子育て講座@子育て支援センターたんぽぽ~




急遽 保育園で行われる「子育て講座」にお手伝いで行く事になりました

こういった ママ達対象の講座に行くといっつも思います。
お母さんってえらいなぁ すごいなぁって
毎日 家事と育児でクタクタだろうに
こうやって時間を見つけては 
なんとか家族が心地の良い暮らしが出来るようにとがんばってる

お母さんは いっつも自分の事は二の次で
家族の事ばっかり優先にしてしまう

昔 CMで、確か洗濯洗剤だったと思うけど
「お母さんって 誰も見ていない時が一番忙しいんだよね」
っていうのがあったんです
そのCM見るたびに ウルウルしてたんです 私

一生懸命やっても誰にも褒めてもらえない
やって当たり前だと思われるのが主婦の仕事 しかも 24時間営業
一生懸命だからこそ ガミガミ ブーブー 文句も出ちゃう
もちろんお給料なんて出ませんよ

だからって 褒めてもらいたい訳じゃないんだよね
もちろん お給料をもらいたい訳でもない
ただ 分かってもらいたいよね
お母さんだって精一杯 がんばってるって事を

お母さんはいっつも家族を応援してる
だけど たまには応援してもらいたいよ  ほんとはね


そんな がんばるお母さんたちを応援したいな
と 思った一日でした

がんばれ~ 子育てママ~



今日もお読みいただいて ありがとうございました





スポンサーサイト

ちょっとしたコトで楽になる






我が家の とても美しいとは言えないキッチンの引出し収納
最近までは 鍋鍋鍋 蓋蓋蓋 フライパンフライパンフライパン
というように 同じ種類ごとに並べて収納していました

でも もっと以前は鍋もフライパンも重ねて収納していたんです。
使いたいフライパンを取るために 
上に重ねてる 他のフライパンや鍋を よいしょっって
持ち上げないと取れなくて、とっても面倒だった
でも それが当たり前だったから 面倒だけど しょうがないと思ってたんです。

それが ど~でしょう やっぱり基本の縦収納
鍋 フライパン 蓋 全て縦に収納したら
なんて 取り出し易い事 片手で取り出せるんです
楽ち~ん  今までの苦労は何
という感じだったのですがぁ・・
慣れてくると あれっ ちょっと ここ やりづらい・・
ってな箇所が出てきましたよ~
 
フライパンと鍋の取り出し易さは なんだけど、
蓋のふちやつまみ部分の形状がそれぞれ違うから 
出し入れの際 となりの蓋に引っかかったりして やりづら~

ってことで こんなんにしてみましたよ
鍋ふた鍋ふた鍋ふたフライパン・・・

IMG_4402.jpg

見た目はちょっと 今一つになっちゃったけど
こっちの方が 数段使いやすくなりました
見た目がスッキリしている事って すごく大事だけど
今回は イライラをなくす方を優先しました

見た目が揃っていて 気持ちがいい だけどたまにイラッとする
or
見た目 イマイチだけど ストレスフリー


どっちが 良いかな  私は今回は後者でいきました
ちょっとくらい イラッとしても 見た目重視という方は
前者でいいんです
どちらを選んでも正解なんです
要はどちらが自分に合っているかって事なんですよね

収納本を何冊読んでも 片づけが上手く出来ない って 嘆いている方
本の中のおうちは 我が家とは違います
同じにするのではなく、参考にして 自分が使いやすい 自分に合った収納を目指して下さいね

ほんのちょっと 場所を入れ替えただけなのに
私の気持ちが グッと楽になりました 








成年後見制度



今日は青い空が広がって とてもいいお天気です。
でも 風が半端ない・・(^^;)
「冬季うつ」 というのがあると 先日テレビでやっていましたが
天気などで 気分が左右されるって ありますよね
冬でも毎日 こんなお天気なら 気持ちも大分違って来ますね

ところで そんな中 先日 私
とあるイベントのお手伝いに行ってまいりました。
With You さいたまフェスティバル
というイベントで
市民後見センターさいたまさんのお手伝いでした。

IMG_4437.jpg 

成年後見制度ってご存知ですか
恥ずかしながら 私は今回初めて こういった制度がある事を知りました。
とても 良い制度だと思います。
シニアの方はもちろんですが、障害をもったお子さんをお持ちの親御さんにも
是非 知ってもらいたいなぁ と 今回参加して思いました。

私は上手に説明出来ないので(´・_・`)
詳しくは こちら

今 必要なくても 知っておく事は良い事ではないかな と思います





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。