花火大会の思い出


今日は花火大会でした






毎年自転車をこいで、お弁当持参で見に行っていました。


そのうち 長男が行かなくなり、次男も友達優先になり
昨年から娘も友達と行くようになりました。


真上に上がる 大きな花火を怖がって
小さな手で両耳をふさいでいた長男を
ほんとに つい数年前の事のように思い出します。



スポンサーサイト

子どもにお弁当を持たせ忘れちゃった!?

 


今朝 お向かいの働くママさんから 慌てた声で携帯に電話が・・



「今日から 学童保育は給食なんだけど、
お兄ちゃんの分だけで、弟の分を申し込んでなかったみたい」 と
 

とは言え ママはもう 出勤途中


そこで 「近くのコンビニで適当に見つくろって、なんとか届けて欲しい・・」と  
うちの娘宛に お願いの電話でした


けれども  うちの娘ときたら、あれ以来 まだ調子が悪くほぼ 動けない 食べれない状態  


という事で 久し振りに 小学校の学童保育室に行ってきた私。


コンビニで唐揚げとポテトを買って、作り置きのおかずをちょこっと詰めて
 好きだという コンビニおにぎりと一緒に手提げに入れたら大ざっぱなお弁当の出来上がり


おばあちゃんの茶色い弁当だけど、無いよりましだよね




お昼休みに ママが申し訳なさそうに電話をくれました。
 

働きながら 子どもを育てるのって 本当に大変だよね
私も どれだけ頭を下げながら 子育てして来ただろう・・



懐かしい 学童保育室に行ってみたら 
久し振りに あの鬼のような日々を思い出しました 



子育てママ  がんばれ~

子供だって ちゃんと出来るんです♪



ララガーデン春日部にてお片づけサークルでした

20160727.jpg


先日の   ほっと越谷での講座を聞いて、来てくださった方もいらっしゃいました
嬉しい限りです


テーマは他の会場と同じ 衣類でした。
「自分の服より主人の服をなんとかしたい」 という方だったり
「クローゼットの中はスカスカなんだけど、表に服がたくさん出たまま」という方だったり
お悩みはいろいろです

服は買いやすいので、いつの間にか増えてしまいがちです
「いつの間にか こんなに沢山服がある」 ってな事にならないように
買う時は 本当に必要か 自分に似合うか 
よ~く考えて 買うようにしましょ


そして 何より大事な事   それは


  服を持って家に入ったら
買ったのと同じ枚数 家の中から服を出しましょう


入れてばかりでは 家の中で モノは増える一方
入れたら 出す
この 心がけひとつで 
家の中のモノは増えないんですよ

まぁ 家族みんなが そうしてくれればの話しですが・・



ところで  本日の感動

ママがお片づけを学んでいる間
兄弟2人は 良い子に マットの上の玩具で遊んでいたのです。
特にお兄ちゃんは 熱中していました
時々 講師の話に耳を傾けたりしながら、
ママを困らせる事なく  良い子に遊んでいました

「さぁ そろそろ時間だなぁ」という頃
講師のまさよさんに言われて マットの上を見てみると・・・

201607272.jpg


なんと 既に キチンと片づいている~
しかも 同じ仲間で形を揃えて 箱にしまってあります

素晴らしいです
お兄ちゃん。 みんなに 褒められて はにかんでいました
今日 一番学習したのは、お兄ちゃんかもね






本当に必要な数ってどれくらいだろう・・?






これは 何かと言いますと

私の靴下&ストッキング・タイツ
今度の お片づけサークル@せんげん台の宿題なんです


自分が何をどれだけ持っているのかって
意外に知らないですよね  っていうか
あまり 持ち物の数を数えようとは思わないですもんね。


今回のお題は 靴下・ストッキング・タイツを数えて来ること。
左から ストッキング→タイツ→靴下 
となってますが

改めて 出してみたら 結構思ったよりたくさん持っていました
だから 全部出す が大事なんですよね~


お努めに出ていた頃  ファッションというより、防寒の為に
冬にはタイツが欠かせませんでした。
もう 今はこの数は要りませんね


自分の適正量を知る事も、片づけにはとても重要な事です。
私の場合 この場所に入るだけ
という持ち方が多いですね(それが 一番簡単なので


皆さんも 一度  ご自分の持ち物の数
数えてみてください
「んこんなに たくさんなくても足りるわ」って 気づくかもしれませんよ




ちなみに黄色のカゴに入っているのは靴下ですが
この2つが 前後に丁度入る引き出しで管理しています。
上のカゴが秋冬物、下のカゴが春夏物。
使用頻度で衣替えをし、
ONシーズンのモノを引出しの手前側にしてあります。
しかも 使っている期間は、投げ込み収納です

小さな場所でも、やっぱりが一番



さぁ 早く  masayoさん に 写真を送らなくては



大事な日の前日になると必ず・・・





娘が熱を出しました

明日は高校の学校説明会なのに・・

明後日は三者面談なのに・・


娘は赤ちゃんの頃から 息子たちとは違って
とても丈夫で、 熱を出したり 体調を崩したりとかで
私を困らせたことが ほとんどありませんでした


だけど  年に一度の家族旅行の前日だったり
この日だけは休めないという 大事~な仕事がある前の日だったり
絶対に受けたい 講座の前日だったり・・

なぜか 私の楽しみにしているイベントの前になると
病気になってしまう子なんです

まぁ 明日の学校説明会も 明後日の三者面談も
私の楽しみではありませんが
大事な事の前に 体調を崩すって
これって 体質なの 




ところで  今は電子体温計が主流だけど
やっぱり私は 昔ながらの水銀の体温計が好き
だって 絶対 正確って感じがしませんか

私だけかな・・

娘よ  早く 元気になっておくれ




乳がん検診に行ってきた





乳がん検診に行って来ました


私の周りにも 乳がんを発症された方が何人かいます。
その中には 亡くなった方もいます。
とっても大切な 友達でした。
小さな 子どもを残して どれだけの心を残してこの世を去ったかと思うと
数年経った 今でも 胸の奥がギュっと苦しくなります。



私たちは この世に生まれた時点でひとりではありません。
自分だけの為ではなく
自分を心配してくれる  自分を大事だと思ってくれる
誰かの為にも 検診は受けなくてはと思うのです。




親子片づけ講座



もちろん 決して妊婦なわけじゃないんです



先日 サークル主催の講座を開催しました。

夏休みに入ったので 親子で楽しんで参加できる
親子片づけ講座です。

お母さんからしたら、もちろん子どもに片づけて欲しい と 思ってますね。
でも 我が子ときたら ちっとも片づけなんてしてくれない
ってのが 現実じゃないでしょうか

それって なんでなんでしょう・・


片づけの疑似体験が出来るキッドを使って
小さな子でも 親とは違った価値観を持っている
という事に まずは気づいてもらいます

自分のやり方が正しいんだ。 と  子どもに押し付けていませんか



201607222.jpg
天使のような笑顔で 楽しく参加してくれました

また 会えるといいね



部屋を片して スッキリ過ごそう♪



実は 密かに お片づけモニターを募集しております


口コミで モニター募集を広めてもらってるのですが
今日は そのうちの1件 S様のお宅に
カウンセリングに伺いました。







女子高生のように可愛らしいママ
でも 実は・・   5人のお子さんのママなんです


だいたい  子だくさんのお母さんって
髪の毛もボサボサ いつもすっぴんで 腕っぷしも強そうなイメージ
 ちょっと言い過ぎか・・


このお宅のママは ほんとに可愛らしいママさん
髪の毛も キチンと編み込んで  とてもスレンダーボディ
あー 羨ましい限りです


そんなS様宅   実は 去年も一度お邪魔しています。
その時は 寝室のクローゼットの片づけ作業でした。


今回はリビング横の和室の整理収納のご依頼です。
もともと モノを沢山抱え込むタイプの方ではないようにお見受けできます。
子ども5人にしては 少ないモノで暮らしていらっしゃいますので


ただ 定位置が決まっていないモノたちが かなりありそうです・・



暑い暑い 夏休み  お部屋をスッキリ整えて
ママのイライラが 少しでも減るように 
一生懸命 お手伝いさせていただきます



一緒に がんばりましょ~






知りたい事は知っとこう!


2f2eb1c8d37d5a4a277d508c704090c9_s.jpg


ず~っと ず~っと 受けたくて、
でも はじめのいっぽ。。がなぜか踏み出せなかった講座を受けて来ました

ライフオーガナイザー入門講座

私の周りのオーガナイザーさん達が
口を揃えて 「入門は良いよ♡」 と言っていたので
素直に入門講座から受講してきました

オーガナイザーさん達とお話をしていくなかで
ライフオーガナイズがどんなものなのか
なんとなく分かってはいましたが、
やっぱり 講座で理論的に学んでみると
とても 腑に落ちる感じがしました
ライフオーガナイズ的に言うなら やっぱり私は左脳なのでしょう

真夏のように暑い日でしたが、知りたかった事への学びの一歩を踏み出せた事で
とっても スッキリした気分になった~


ますます 興味が湧いてきました
この学び
もう少し 続けます





片づけの基本講座




北越谷にある 「ほっと越谷」にて サークル主催の
「片づけの基本講座」 を開催しました
なんと 講師は 私


認定講師を目指しているくせに
人の前で話す という事には
やっぱり まだまだ 慣れません


2日前には 「いよいよ明後日だ」 と思うだけで
「おえっ」  ってなってました
でも 前日になったら なぜか 楽しみになってきて ワクワクしたりして
もう完全に自分の感情を見失ってる状態・・



約20名の受講者さんがいらして下さいました。
こういう講座に参加される方のほとんどは 片づけが上手くなりたい と思っている方です。
皆さんの 暮らしが少しでも楽に ストレスなく過ごせるように
これを知っておけば もう片づけに困らない
という内容にしました。
スライドもいろいろ悩みながら作りました

ちゃんと 伝わってるといいなぁ



講座終了後  いつも 支えてもらっている お2人とランチ

201607082.jpg

終わった途端に ホッとして お腹がすいちゃった

お疲れ様でした  そして  ありがとうございました




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。